FC2ブログ
2012/04/19

チャイケロ台湾の歴史を感じる・・・

さて、まだまだチャイケロの台北街歩きは続きます。

2010年台湾で映画最高動員記録を樹立した「モンガに散る」のロケ地として注目された、
萬華区に当時の街並みを復元・保存した「剥皮寮(ポーピーリャオ)歴史街区」にやってきました!

No,21 剥皮寮(ポーピーリャオ)歴史街区
21.剥皮寮歴史街区

「剥皮寮」という文字をみると何だか怖そうなイメージですが・・・
清の時代に中国の福州から船でが運ばれてきた杉の木材をこのあたりで皮を剥ぎ、
加工したところからこの名前がついたそうです。

建物内には昔の写真などが展示され野外歴史博物館のようになっており
下町風情あふれるノスタルジックな街並みになっています。
ちょうどランタン祭りの時期だったため、このあたり一帯も装飾が施されていて、
チャイケロも思わずのんびり散策してしまいました♪


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント