エフネスの設立記念日7月27日にちなんで727か所を旅し、その旅の記録をアップする事でNPO法人チャイルド・ケモ・ハウスを支援します!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
一通り台北市内を見て回ったら、もう夜に・・・
台北と言ったら夜市ですよね!

夜市を散策しようとチャイケロもやってきました!

No,22 士林(シーリン)夜市

22.夜市

(わくわくしすぎて急いで記念撮影したため、チャイケロの顔もこんなにギラギラしちゃいました。。)

こちらの夜市、老朽化のため建て替え工事が行われ、
2011年12月25日にリニューアルオープンしたばかりなのです。
家族連れや若いカップルでとても賑わっていましたよ♪

食べものはもちろん、小さな雑貨まで、目移りしちゃいます!
チャイケロはもちろん食べもの屋台を渡り歩き、
巨大な串焼きや、いちごに水あめコーティングしたものが特にお気に入りになりました☆

うーん、また行きたいなぁ。

さて、たくさん歩いてたくさん食べた(!)台湾の旅もこれで終わりです。
今回は曇り空が続いていたので、次はお日さまいっぱいのところへ行きたいな・・?!


スポンサーサイト
さて、まだまだチャイケロの台北街歩きは続きます。

2010年台湾で映画最高動員記録を樹立した「モンガに散る」のロケ地として注目された、
萬華区に当時の街並みを復元・保存した「剥皮寮(ポーピーリャオ)歴史街区」にやってきました!

No,21 剥皮寮(ポーピーリャオ)歴史街区
21.剥皮寮歴史街区

「剥皮寮」という文字をみると何だか怖そうなイメージですが・・・
清の時代に中国の福州から船でが運ばれてきた杉の木材をこのあたりで皮を剥ぎ、
加工したところからこの名前がついたそうです。

建物内には昔の写真などが展示され野外歴史博物館のようになっており
下町風情あふれるノスタルジックな街並みになっています。
ちょうどランタン祭りの時期だったため、このあたり一帯も装飾が施されていて、
チャイケロも思わずのんびり散策してしまいました♪


おいしい小籠包をたくさん食べて、お腹を満たしたチャイケロは台北のシンボル、
中正記念堂にやって来ました。

No,20 中正記念堂
チャイケロat中正紀念堂1

「中正」とは蒋介石の本名で、ここは中華民国の初代総統である蒋介石
を偲んで竣工された顕彰施設です。

敷地内には国家戯劇院や国家音楽庁などがあり、敷地面積は約25万平方m!
とにかくとっても広いんです!

チャイケロat中正紀念堂2

きっと蒋介石は今でも台湾国民に愛されているのですね!

そろそろお腹が空いてきたチャイケロ、台湾に来たなら
あの名物を食べない訳にはいきませんね!

まずはMRT(都市鉄道)に乗って中山駅を目指します。
MRTでは日本のような紙の切符ではなく、IC機能つき
のプラスチックでできたコインを使用します。

チャイケロat地下鉄


行きは改札でピっとかざし、乗車後に改札を出る際に返却
するとってもエコな切符です♪

さて、チャイケロはもうお腹がペコペコです!
中山駅で下車し、歩く事約10分、台湾に来たらこれを食べなければ
帰れません!

小籠包

そう、小籠包です!
この緑色の小籠包は餡にも皮にも烏龍茶が練り込んであり、
ほんのりとお茶の良い香りがして食欲をそそります!

いっぱい食べてお腹いっぱい!ちょっと一休み・・・


No,19 京鼎樓
チャイケロandはし袋



// ホーム //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。